Welcome!

田園都市線たまプラーザ駅北口から徒歩3分。南仏プロヴァンスの薫りのフラワーショップ&フラワースクールです。青空をイメージした扉に、店内はシャンデリアとシャビーな家具に囲まれた空間です。生花と園芸を主に季節の花を使った趣味のお教室や資格を取得する講座など、各種フラワー教室を開講しています。店名の【アン ヴォヤージュ ドゥ フルール】はフランス語で【花の旅】を意味します。フランスを始めとするヨーロッパ諸国を旅して学んだ暮しや文化・歴史などをお花に生かし、人とご緑のある心豊かな暮らしをご提案いたします。ライフスタイルに合わせたお庭造りから、お部屋のお花や観葉植物、心を込めた贈り物、そしてブライダルまで、お客様の人生と寄り添いながら、お気軽にご相談できる 身近な『フラワーコンシェルジュ』のいるお店です。
んほほ

Information

〜ラベンダーフェア2021〜 

初夏にたくさんの花茎を伸ばして青紫色や白色の小花を穂状につけ、癒しのフローラル系の香のラベンダーは、まさしく「ハーブの女王」です。
ラベンダーは、シソ科の常緑低木で、原産地は地中海沿岸地域に生息しています。乾燥した気候のやや荒れた土地に自生する植物なので、日なたと水はけのよい用土を好みます。
ラベンダーはヨーロッパでは古くから栽培されて、沐浴に使われるなど人々の暮らしに役立ってきました。「万能の精油」ともいわれ、アロマテラピーでもっとも広く利用される精油でもお馴染みです。
種類も多く、水やりや用土など育て方を知って、ラベンダーを上手に育ててみませんか!

ラベンダーボット苗と鉢物販売
 イングリッシュ系統やフレンチ系統のラベンダー等
 様々なラベンダーを取り揃えます

ラベンダーのスワッグとリース
 アーティフィシャルフラワーを使って当店オリジナル
 デザインのスワッグとリースを販売します
     
日時 4月2日(金)~5日(月)

営業時間  : 10時〜18時
4月4日(日)営業

〜ミモザフェア2021〜 

終了いたしました!

ミモザはオーストラリア原産のマメ科の花木。春を告げる花としてヨーロッパでは。大変人気があり主要な産地のフランスはニースの西側にある海沿いの街のモンドリューラナープルでは1931年から毎年2月にミモザ祭りが開かれています。

~アンヴォヤージュドゥフルールのご提案~

ミモザのスワッグ
 フレッシュのミモザの
 スワッグはやさしい草花も入れて
 ドライにできるよう作りました

ミモザのリース
 薫りを楽しむフレッシュリースと
 毎年飾れるアーティフィシャルの2type
 期間中はお手頃サイズも販売します

ミモザの花束
 そのまま飾れるスタンド式の花束
 生花でお楽しみ頂きましたら
 スワッグとしても飾れます
 長く楽しんでもらいたいという
 気持ちを込めた花束です

小物ケース
 カルトナージュで数々の作品を制作している
 当店の生徒様EさんとKさんのお二人の作品ラブラブ
 Iさんのカバーマスクは明日には届くかもです
 厳選たミモザの生地でフェアに相応しい
 おしゃれな作品が仕上がりました➰

           ※作品の一部…小物


ミモザのリース&スワッグ制作の講習会開催!
1時間内で出来ますのでその場で制作して
お持ち帰り頂けます。
日時 3月8日(月)
費用 4,980円(外税)※材料費のみ
   11時~1時間毎 回毎 4名様まで
   ※感染防止対策のため
    生徒様、お得意様に限ります
  ご予約は、スタッフまでお尋ねくださいませ。

ぜひ ご来店、ご参加お待ちしております。
下記の公式LINE@でお友達追加からでも
お申し込み頂けます

営業時間  : 10時〜18時

日曜日:定休日(3月7日営業してます)

Online shop

 当店アンヴォヤージュドゥフルールのLINE@ができました!LINEでQRコードを読み取って頂くか
下のお友達追加ボタンを押して登録するだけです♫ 
毎月のレッスンスケジュールやお得情報をゲットしてくださいね❤️

友だち追加

Un voyage de fleurs

アン ヴォヤージュ ドゥ フルール

住  所:横浜市青葉区美しが丘5-1-5 第三吉春ビル106
営業時間:10:00~18:00
定 休  日:日曜日 (不定休)
E-mail   :voyage_de_la_fleur@yahoo.co.jp
TEL(045)482-4530 

駐車場のご案内

駐車場は、当店裏側の敷地内駐車場1番をご利用ください。
生徒様のお車を優先になりますので、お買物でのご利用の方は、前もってご連絡をお願い致します。

powered by crayon(クレヨン)